Archive for Raw baby food

手作り甘酒効果 Effect of Handmade Amazake

おいしくって、グラスに手をつっこんでまで食べてました:)

ニッチー、只今1歳7ヶ月。まだ卒乳してないけど、水疱瘡後、食事の量が増加した気がします。

我が家は特に離乳食らしきことはせずに、スムージーをちょっと工夫する程度でいままで過ごしてきました。

1歳を過ぎてご飯を食べるようになってからは、朝はグリーンスムージー、酵素玄米、お味噌汁、それにときどき甘酒が定番。

いままで何のトラブルもなくきたニッチーでしたが、6月7月は下痢、軟便に悩まされました。

リンゴやブルーベリーでも軟便はおさまらず、甘酒効果を期待して、7月くらいから手作り甘酒もレギュラーにしてみました。

放射能の影響を思うと、なんとなくグリーンスムージーをあげる気がしなくなって、最近は朝スムージーから朝甘酒へ。豆種菌さんで言う、後入れフルーツ甘酒が結構好評で続いてます。

フルーツ甘酒にする場合、最初からフルーツを入れて作ってしまうとフルーツの風味が抜けてしまうので、後から甘酒にあわせて一晩ぐらい置くのがやっぱり美味しい。

腸内環境がよくなったからか、2ヶ月悩んだ軟便も普通便になりほっと一安心。布オムツの洗濯もラクになった〜:)さすがジャパニーズヨーグルト!

お腹の中にいた頃から、ローフード率が高かったからか、食の好みが出てきた最近も選ぶものはRawが多い。「ニッチーはサラダが好きなんだな〜。」なんて、おじいちゃんには珍しがられてるけど。。。。

自分だけなら正直あまり作る気のしないご飯も、娘のためには、毎日頭を悩ませる。出したものを全て食べてくれた時期は過ぎたので、毎日が結構実験状態(汗)

彼女の好みを知りつつ、栄養価の高い調理法を模索する。継続は力なり。お母さんの作るご飯がおいしいのは、こういった日々の積み重ねの結果だったんだなーと感じる今日この頃です。

いろんなフルーツで試したけど、彼女の1番のお気に入りは今のところ桃甘酒withマンゴーソース。紅茶キノコや発酵ジュースと一緒もけっこういける。

 

よかったら応援クリックもお願いします:)励みになります〜♡

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村

広告

Leave a comment »

Raw baby food : バナナマッシュポテト

Banana mashed potatoes ☆ mix with almond flour and banana

本日でニッチー無事8ヶ月目突入♪ぱちぱちぱち〜無事元気に育ってくれてありがとう♡

先月からゆるゆると始めた離乳食。離乳食といってもほとんど手間がかかっていないのが現状です。

朝は大人用のグリーンスムージーから柑橘系を抜いたものがニッチー用。いままでいろんな組み合わせを試しましたが、すっぱいもの以外は結構なんでも完食してます。パセリ、モロヘイヤなどのグリーンもいけました。

そして昼、夜も大人が食べる野菜や果物を食べやすくカットしたもの、もしくはスムージーなので特に時間はかかってないです。

先日、法事で親戚からダノンのベビーフードをいただいたのですが、原材料を見たらさすがに手をつけられず。。。こういったものはお手軽だから皆さん買ってしまうんですかね?

ローフードしていると大人の食事も半分離乳食みたいなもんだから、必要性はまったく感じないのですが。。。。

今日は、アーモンドミルクを作ったときの残りカス(アーモンドパルプ)をなんとか使えないものかと思い、バナナを混ぜてみました。そしたら画像のようにマッシュポテトの出来上がり♪

お味はというとバナナの甘みは感じられるますが、食感はまさにあのマッシュポテトです。家庭によっては甘めにつくるお宅もあるので、これはマッシュポテトといってしまってもよいかも:)定番のカリフラワーでつくるものよりも、個人的にはポテトっぽい感じがしましたよ。

Leave a comment »