Archive for 産後10か月目

おなかのなかみ訪問

同じ寅年女子とは思えない大きさの違い

 

出産後、会いに行きたいなーと思いながら2ヶ月ちょっと経過。やっとおなかのなかみのchihiroさん宅へ遊びに行ってきました。

ニッチーと8ヶ月違いのゆりちゃんはとっても小さくて、かわいかった〜。

並べてみると半年ちょっとでこんなに成長するものかと感慨深いものがあったわ。

ちょっとおねむのゆりちゃん。ニッチーにのっかられてビックリしたね。

chihiroさんお手製のランチプレート。これ以外にディップクリーム2種類に野菜スティック&フルーツ♪ どれも美味しかったです♡ 小さい赤ちゃんがいながらたくさんありがとうございました!

私の差し入れは、実家の柿と大根の白梅酢マリネ。

スイーツも柿を使いました。柿とマカデミアナッツのケーキ。甘味はクラストのレーズンのみ。完熟柿はそれだけで甘み十分だね。

 

 

広告

Leave a comment »

口で確認

つかむ→口にいれる→ぽいっと投げる

 

最近、なんでも口に入れるニッチー。誤飲による事故にならないように、手の届くところにはビー玉のようなものは置かないようにしてるものの気は抜けない。

あまりの眠さでトイレに連れていけなかったある朝は、布おむつからもれた自分のう◯ちを口にしようとしてたり、お風呂で洗っていたらおむつをくわえていたり。。。。。

犬じゃないんだから。。。。

夫がトイレを素手で洗うのを初めて聞いた時はビックリしたものだが、いまや私も素手でお掃除である。

環境で人は変わりますな。

Comments (1) »

ベジキムチ作り♪

食材はすりおろすか、シュレッド。

今日は急遽キムチ作りに参加。ベジ仕様は前に1度習ったことがあったけど、味がいまいちで自分で作る気になれなかったのだが、今日のは簡単でおいしかった〜♡

先生はベジ歴18年の5児の母。日本の方ではないなーと思ったけど、コリアンではなくチャイニーズ。心の中で「キムチなのになぜ??」と一人突っ込みをいれつつ、その肝っ玉かあちゃんトークに思わず爆笑。

レシピはなく、材料は自分でメモし、味付けは舌で覚えるスタイル。このくらい豪快にアバウトだと逆に気持ちいい。外国人ならではでいい味出てました。私もこのスタイルでいけたらレシピおこしに苦しむことないのにーなんて思っちゃいました。

アバウトですが、ご参考までに本日のメモ

<ベジキムチ>

材料:

  • 白菜 5個(小さめ)
  • リンゴ 2個
  • 梨(新興)1個
  • 大根 1本
  • きゅうり 3本
  • 人参 2本
  • 甜菜糖
  • 顆粒の昆布だし
  • 天日干し唐辛子 *調味料は全て計量しないで目分量で入れていましたので、記載できません。すみません。。。

作り方:

  1. 白菜1枚ごとに塩をふり、1/4に切り切り口を上にして重しをのせて一晩置く。
  2. リンゴと梨をする。きゅうり、大根、人参を細ぎりにする。
  3. 2に調味料を入れ、手で豪快にまぜ合わせる。
  4. 白菜1枚1枚の間にキムチを入れて、切り口を下にして丸めて保存容器に入れる。このとき容器には水がついていないか注意する。
  5. 即日食べてもOKですが、3日後くらいからよい感じに漬かってきます♪

Comments (2) »

子連れでスイーツ教室

スイーツ毎に材料がずらり。ローでは使わない食材もあり興味津々でした。

今日は子連れでの初スイーツクラス。

助産院でのお料理クラスはみんな子連れだから気もラクだったけど、今日は別。病み上がりで初めての保育園の託児は厳しいということで、連れていきました。

昨日のSweets WSで我慢したせいか、今日はちょっとでも離れるとグズグズ。おんぶして作業することもできず、試食と盛りつけだけの参加になりました(苦笑)

やっぱりみんなの迷惑にならないかと想像以上に気になるものですね。いつもと逆の立場になってみて初めて感じることも多かったです。

今日は基本のマクロビオティックスイーツ理論と応用。2種類のリンゴを使ったタルトとショコラムースにフルーツスープ。

またロースイーツにも応用できそうなアイディアをいろいろいただけました♪今日の感想としては、マクロスイーツに比べると、ロースイーツって改めて簡単なんだなーってこと。まぁ私が慣れているからっていうせいもあるかもしれないけどね。

それとアシスタントさんがいなくて、シェフ一人でも段取りさえちゃんとしておければ、クラスは大丈夫なんだなーということ。なぜかお手伝いの人がいないと満足してもらえないんじゃないかという固定概念がいつの間にかできていた。

娘もいるし、個人のスキルをあげないと一人はなかなか大変だと思うけど、見させてもらったおかげで可能性が広がった気がする。

収納を考えるとなかなか購入に踏み切れないデザートグラス。やっぱりほしいなー。

食事なしだったので、試食前はモチモチの玄米おにぎり。少し持ち帰る予定だった4種類ものスイーツも意外とぺろりと完食。ごちそうさまでした☆

Leave a comment »

初お熱

生後2度目の温泉はしっかり湯船にも入れたね

昨日はあんなに元気だったのに、今日は朝からちょっと様子があやしい。夕方熱をはかったら38度越え。

生後、検診以外病院知らずのニッチー。今回の熱は甥っ子から移ったと思われる。

熱があるとやはり普段より動きにキレがない。ぼーっとして目もうるうる。元気いっぱいの時は「もう少し落ち着けー」なんて思ったりするけど、こういう時は早く元気にならないかと思うもんだから、勝手なものである。

今月2度目のチョコWSは前回よりバタバタしないかと思ったけど、やはり今回もお題あり。

チョコレートは気持ちを落ち着けてゆっくり作りたいから、深い時間になるまでもうしばらく待った方がよさそうだ。

明日には元気になりますよ〜に!

 

 

Comments (2) »

ハピネスボード@母親教室

赤ちゃんの興味があるところは同じなのか、自然と集まって遊んでる

母親教室パート2の最終回は、各自ハピネスボードを作成しみんなの前で発表しました。

前日がSweets WSだった私は、WSが終るまでは全然考えられず、結局作成開始は、深夜からでした。

今の自分が未来に描く幸せのカタチはなんだろう?

最近夫婦でよく話すテーマは、私たちはどこに向かって進んでいるんだろうか?何を大切にしてるのか?そのために今はどう生きる?てな感じのこと。

自分が幸せであることは、家族の幸せの絶対条件。これがないから幸せでないと思うより、なかったおかげでこれができたとか、できるだけプラスの方向にシフトして日々ハッピーに今を楽しみたい。

そして、今も十分幸せだけど、この先さらにハッピーになるのはどんな未来だろう?を考えてみた。

今回のS先生のことばは、真心で生きる脳の回路を創る

『どんな時にも決して心の行方を見失わないように。真心を自分の脳に刻み込み、自動的に感知し行動できる回路を作ろう。この感性を磨こう。集中力でやれば回路は増え、能力は開発され、望んでいることが実現できるようになるだろう。

言葉を選び、行動を決め、リードするのは自分の心です。』(一部を抜粋)

夢は言葉にすると叶うって言ったりするけど、まさにこういうことか。まぁ言葉にしている時点で夢ではなく、もう現実にスタートをきっているのかも。

妊娠、出産、子育てと、この2年弱はめまぐるしく環境が変わった。35歳を超えてから初めてのことだらけで、娘とともに人生の再スタートをきった感じがある。結構いろいろ経験してきた方だと思っていたけど、私ったらなんて未熟ものなのかしら。。。立場が違って見える景色の変化にびっくりで、人生の奥深さを感じた。

家族みんなで、新たな命の誕生、成長の過程を見守り、日々の何気ないことをシェアすることの大切さ。できなかったことをどんどんできるに変えていく命の力強さ。そして無限の可能性。役割のない命はないなーと育児を通じて、とても実感する。

生かされている命だからこそ、今後どう生きていくか?

身体とこころの健康。そのための食の重要性。場の浄化。真の自分探し。やはり我が家のキーワードはこんなところかしら?

少しでも身体にやさしく、ハッピーなロースイーツを伝えていくこと。これが今1番エネルギーを注げるから、きっと必要なことなんだろう。

この半年でその気になれば、子供がいてもクラスができることがわかった。まぁそれも家族の協力なくしては実現できなかったので、来年は逆に家族に貢献できる仕組みを考えたいな。

好きなことをやらせてもらえる環境に感謝。いつもどうもありがとう☆

Leave a comment »

改めてだしを学ぶ

気がつけばニッチーも10ヶ月目突入!ずっと歯無しで心配だったのですが、やっと下の歯が一本はえてきました。8ヶ月目くらいから主張がはっきりしてきて、育児も大変だなーと思う日も出てきました。

最近、お母さんじゃないとダメモードなので長時間の託児はどうかな?と思いつつ昨日はお江戸でお料理教室に参加しました。

初日は、マクロビオティックの基本をアレンジする。ということで基本的なだし(昆布としいたけ)の取り方から学びました。水だしでは常備しているけど、煮だしは久しくちゃんとやっていなかったので、改めて味の確認ができてよかったです。

このお料理教室でいいなと思ったのは、最初にmyスプーンを渡されて、それで料理の過程の味をきちんと自分の舌で確認できること。自分でレシピをおこす時もいつも思うのですが、調味料や環境が違えばレシピ通りでも、調整しないと同じ味にはならないということ。でも体感があれば、その記憶をたどることができるので、再現もしやすい。

今日は忘れないうちに復習。切り干し大根のサラダパスタとひじきサラダを作りました。白梅酢はいままで使ったことがなかったから、ちょっと新鮮で夫にも好評でした。

それと参考になったのはクラスのフロー。6品を同時進行でつくり、同じタイミングでの試食は順序が大事。きっちり時間通りにおさめてお見事!という感じでした。これはアシスタントとの打ち合わせもしっかりやらないとこうはいかないなと感じましたよ。

これから5ヶ月間。ローフードではないけど、いろいろと参考になりそうで楽しみなクラス。ニッチーもその間に親離れも進むかな?

今回の約6時間の託児では、短いお昼寝3回。それ以外はグリーンスムージーを3口だけ食べて、ずーっと泣いていたらしい。さすが産まれた時から体力だけはすごいのよね。

涙いっぱいの顔で抱きつかれたら、心がきゅーっと締め付けられた。小さい我が子にさみしい想いをさせるぶん、しっかり学ばないとだわね。母はがんばりますぞ。

Leave a comment »