Archive for ローフードWS

ローチョコ作りの必需品

 

いよいよ今週末にせまってきましたValentine Raw chocolate WS!

只今最終確認中。今回は皆さん同じ条件で最初からローチョコレートをつくっていただきます。同じ材料で、同じ言葉を聞いて、仕上がりがどのように変わっていくのか?今からワクワクしますね〜。

画像は、私のローチョコづくりの必需品。道具ひとつとってもいろいろあります:)無駄なお買い物をたくさんしながら、今に至るのでそこらへんもお伝えできればいいなと思ってます。

シンプルだけどとっても奥深いローチョコ作り。今回は初めての方もいらっしゃいますので、あんまりマニアックになりすぎないように、気をつけなきゃね。今回用のテキストは今晩中に終わるかな。いつもなんだかんだでギリギリ。。。これは今年こそなんとかしたいわ。

 

よかったらいいね&応援クリックもお願いします:)励みになります〜♡

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村

広告

Leave a comment »

ポリカーボネート型でのローチョコWS

いろいろなモールドでローチョコを作ってみたけど、仕上がりを考えると、ポリカーボネート素材が1番きれい:)

そして同じポリカーボネート素材でも、日本製、ベルギー製、イタリア製など製造元が違うと若干違うような気もする。

モールドの深さ、形による作りやすさも様々。気がつけばどんどんマニアックになっていきます:)

1/29のValentine Raw Chocolate WSは私のようなローチョコホリックの方のためのマニアック企画です。最初で最後になる可能性大かも:)

最近日本でも自分でローチョコレートを楽しんでつくる方も増えてきて、私も味見させていただく機会があるのですが、その度にその味の違いに驚きます。

作り手のエネルギーがどれだけ仕上がりに影響されていくのか?それをライブでみてみたいという気持ちが大きくなって、こんなWSもありかなと企画してみました。

ローチョコはつくれるけど、いつもと違うモールド、カカオバター、甘味料も試してみたい!という方にはぴったりのクラスだと思います。

ベーシックなローチョコがうまくできたら、それ以外のフレーバーもMedicine Flowerや、トッピング(今回初お披露目素材もあります♪)を使って挑戦していただこうかと思ってますよ。

皆さんとマニアックなローチョコトークも楽しそうだな〜:)

ご興味のある方はHPこちらのブログをご覧下さいませ。↓

http://raw-bliss.com/2012/01/09/129-valentine-raw-chocolate-wsのお知らせ/

よかったらいいね&応援クリックもお願いします:)励みになります〜♡

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村

Comments (2) »

ローチョコレートとカシューチーズクリーム

クリームが柔らかすぎて、型抜きはギリギリ。シリコンでやったら問題なかったかも。

前回の予告通り、カップケーキの残りのクリームをローチョコに使ってみました。

イメージはストライプ柄のハートだったのですが、ケーキ用のクリームで冷やしてもカチッと固まるタイプではないので、型抜きもクリームがペットリとモールドに糊状態。。。。ひっくり返しても全部抜けない。

OMG….

しかたないので、楊枝をさして強引に引っ張る。乱暴してごめんなさいね。

お味はというと、最初はビタ−チョコの苺味が強かったのですが、カシューチーズの味が日々濃厚になってきている。

明日のWSでは失敗例としてお出ししようかと思っているけど、反応はいかがかしら?

 

よかったらいいね&応援クリックもお願いします:)励みになります〜♡

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村

Leave a comment »

ひと味違うローチョコの新フレーバー

ブラックベリーアサイーチョコと抹茶ペパーミントチョコ

アップルチョコとストロベリーチョコ

今、1番日本でも販売開始してほしいものが、食用のmedicine flower。30種類以上もあってすっごく迷うけど、全部試してみたい。

夏のLiving Light Showcaseでも使ってるシェフも多くて気になったので、私も試しに使い始めたのですが、これが結構使えます。ほんの数滴で+αのフレーバーが楽しめるので、ちょっと風味を加えたい時にすごく便利:)ローチョコのフレーバーも増えました:)

画像のローチョコは最近のお気に入りチョコ。あまりチョコ好きでないローフーディストでない方からも好評でした♪

年内のローチョコWSはプライベート以外はあと1回。12/17が最終回です。ローフードのガナッシュにローチョココーティングをしていくボンボンチョコクラスは、今回以降の開催は未定です。

ご興味のある方は、是非ご参加下さいね。詳細はこちらです。→ http://raw-bliss.net/SweetsMenu/rawchoco.html

それと来年のローチョコクラスは、今日か明日のメルマガでお知らせする予定です。ご登録されていない方は是非こちらもよろしくお願いします。

ちょこれこ通信→ http://www.mag2.com/m/0001271035.html

クラスの様子などはこちらのブログに更新してます♪→ http://raw-bliss.com/

よかったらいいね&応援クリックもお願いします:)励みになります〜♡

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村

Comments (2) »

ロースイーツで使う手作り甘酒

右手前から、栗甘酒、黒米甘酒、酵素玄米甘酒

 

白米、玄米、もちきび、たかきび、もちあわ、ひえ、黒米、赤米、酵素玄米、その他の雑穀米といろいろ試してきた手作り甘酒。

ロースイーツにも使えるのでいろいろ使ってきましたが、今週末のWSで使う甘酒は栗にバターナッツ、かぼちゃ、さつまいもと秋の根菜です。

お米を入れなくても、ちゃんと糖化して、ちょっとはずれちゃったな、という甘くない根菜も驚きの甘さに変身:)ほんと発酵万歳です!

ここ1年マクロビオティックのお料理教室も通っていますが、よく使う玄米甘酒は市販のもの。しっかり火入れしてあるので、残念ながら生きてる甘酒とはいえません。

もちろん酵素が生きてなくても、普通の甘味を入れるよりかなりヘルシーなスイーツにはなります。

でもせっかく手作りで甘酒を作って、日々飲まれてる皆様には、生きた甘酒を使ったスイーツを作りたいなぁ〜と思っての今回のレシピ。

栗甘酒モンブランにカボチャ甘酒プリンwith柿ソース、さつまいも甘酒カスタードクリームと秋の味覚万歳です:)お楽しみに〜♪

 

よかったらいいね&応援クリックもお願いします:)励みになります〜♡

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村

Comments (1) »

栗甘酒でモンブラン♪

ニッチーがまとわりついてて、ちょっとクリームがいまいちだけどイメージは伝わるかな?

来週のLiving Raw Sweetsコースのテーマは甘酒スイーツ。マクロビオティックでもよく使うけど、火入れしているもの。今回は生きた甘酒からしっかり手作りします。

生栗とマルカワみそさんの蔵出し生麹から作った甘酒だけの甘さで、贅沢モンブランをつくりますよ。試作も最終段階にはいったのですが、このままオイルなしでいくか、ちょっとアイリッシュモスを使うか悩みどころ。あと2回ぐらいで決めたいところだがどうかな。

よかったらいいね&応援クリックもお願いします:)励みになります〜♡

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村

Leave a comment »

Almond Milk Blancmange アーモンドミルクブランマンジェ

ニッチー妨害でナパージュ失敗。。。WSではちゃんとしたの撮れるかな。

日曜からのLiving Raw Sweets の1回目は和の凝固剤を使ったロースイーツ♪味覚のしっかりした生徒さま達なので、できるだけナッツ、オイル、甘味料をおさえたレシピをご提案させていただきます:)

最近の味見役は夫からニッチーへ。おしゃべりもできるようになってきて、ちょっと味が濃いと「からい〜。」と言われます:)このブランマンジェはおかわりして食べたがってましたよ♪ お楽しみに〜。

よかったら応援クリックもお願いします:)励みになります〜♡

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村

Leave a comment »