Archive for メインディッシュ

Sprouted buckwheaties wrap そばの実のスプラウトラップ

今の時期12時間くらいでかわいく発芽したそばの実ちゃんたち

もったいなくてなかなか使えなかったゴールデンフラックスシードをパウダーにしました:)

完熟トマトと赤パプリカ、塩、ニンニク、チリパウダーを加えてラップにしました♪

ポットラック用に久々にラップを作ってみました〜。しかーし、ちょっと目を離していたらディハイドしすぎて、固くしてしまったかも(汗)薄さ的には2、3時間でチェックするべきだった。味のチェックは、明日のお楽しみだな。

 

広告

Leave a comment »

Raw lasagna with 発芽玄米クリーム

ディハイドレータで温めたものが食べたくて、昨日のポットラックは久々にラザニアをつくりました。

チーズもどきはヒマワリの種ベースにして、ナッツは上にトッピングしたクルミのクランブルのみ。

ホワイトソースは最近我が家の流行りのアーモンドミルクと発芽玄米のクリームも使ってみた。

いままで、ズッキーニパスタはオリーブオイルでマリネしてから使っていたけど、やらなくても全然よいなと思いました。

ちびちゃん達もたくさん食べてくれてよかったわ。

Leave a comment »

塩麹で酵素玄米のり巻き

先日のポットラックでお出しした酵素玄米のり巻き。酢飯好きの我が家では結構よく登場するのだが、具はいつも冷蔵庫と相談なので毎回違う。

今回はきゅうりにエリンギ、人参、茗荷、青しそ。バンクーバーにいた頃、韓国人の友達がポットラックで持ってきてくれた海苔巻きのイメージ。なんか家庭の味って感じで美味しかったのよね。

具材とかはまったく覚えてないのだが、たしかごま油を使ってた気がしたので、こんな感じで味付けしてみました。

<具材の作り方>

エリンギ:普通のスーパーのものだったので、まず細かく割いてジップロックに入れて冷凍庫で3時間くらい。→ディハイドレーターで解凍し、水分をすてる。→味をみながら塩麹とごま油を入れ手もみして、ジップロックをあけて2〜3時間ディハイドする。

人参:シュレッドした人参をいただいたひよこ豆の味噌の麹につけて一晩、味をしみさせる。

キュウリ:1/6にカット。

茗荷:細切り

酢飯の上に、青しそ、人参、キュウリ、エリンギ、茗荷をお好みで入れきつめに巻いて出来上がり♪

麹の味がお酒っぽく感じる人もいるかなと思ったのですが、意外とお子様も食べてくれてびっくり。塩麹を調味料として使うのがマイブームなので、しばらくはなんだかんだと使ってしまいそう。なくなる前に、今度は自分で仕込まないとだわね。

Leave a comment »

肉厚♡椎茸ステーキ

肉厚で満足感たっぷりでした。

キノコ類のおいしい季節。大好物の原木の生椎茸をたくさんいただきました♡実家の父も椎茸栽培に挑戦しているけど、こんなに大きいのは初めて!

早速、お醤油、生姜、ニンニク、オニオンパウダー、イタリアンシーズニング、オリーブオイルでマリネ。フィリングはアボガド、ディル、アーリレッドを軽く塩で味つけしてシンプルにしていただきました♪

おいしくって危うく完食する前に写真を撮りましたが、加熱してないのにとってもジューシーで夫も「すごいねー。」を連発してました。

これは私たちだけで食べるのはもったいないので、みんなにお裾分けします。Hさん、美味しいギフトありがとうございました♪

 

 

 

Leave a comment »

Raw 豆腐レシピ

 

これはディハイドしてないけど、
ディハイドするともっと照り焼きソースが
馴染んでリアル豆腐っぽかった。

更新したいことがいろいろあるのだけど、久々の鼻風邪でずいぶん間があいてしまいましたね。

 

気を取り直して、またぼちぼち更新していきます。

2ヶ月の間ずいぶんと楽しませてもらったLiving Lightのchef showcase。やっぱり本での情報と、動画の情報は段違いだなーと感じます。showcaseでは11人のシェフがいろいろデモしているのですが、それぞれ個性があり、伝えるということでも参考になることがたくさんありました。

ナッツチーズひとつとっても、スピーカーが違うとポイントにするところが違ったりして興味深かったです。 

気になるレシピは一通り試してみたのですが、Cherieのraw tofuはよかった。今はアメリカでも簡単に手に入る豆腐ですが、シェリーがビーガンシェフになった当初は、豆腐も自分でつくらなければ手に入らなかったそうです。

材料は以下のとおり。

カシューナッツ 1C

水 1 1/4C

ロータヒニ 1/4C

レモン汁 大さじ1

白味噌 大さじ1/2

塩 小さじ1/2

アイリッシュモスペースト 1/2C

ソイレシチン 大さじ1/2

寒天パウダー 大さじ1(1/2Cのお湯でとかす)

味はまさにクリーミーな胡麻豆腐。作り方は、寒天パウダーをお湯でとかし、それ以外の材料をバイタミックスで撹拌。クリーミーになったところで最後に溶かした寒天パウダーを入れて混ぜ合わせ、固まらないうちに容器に入れて冷やし固めて出来上がり♪

ポイントは寒天とアイリッシュモスを両方使うこと。寒天だけだとぷりぷりしすぎるし、アイリッシュモスだけだと柔らかすぎる。その中間が欲しいということで両方使うとのこと。

この夏から私も寒天、アイリッシュモス、葛についてはいろいろと試作してみてるけど、それぞれ特性があって面白い。

昨日の助産院でのお料理教室では、まさに葛をつかった胡麻豆腐をつくった。こちらは昆布だしにタヒニを入れて、塩で味付けとシンプルなもの。葛粉を入れてからお鍋でしばらく加熱しなければいけないので、ロー仕様ではないけど、葛も身体を温めるからこれからの季節いいね♪

 

Leave a comment »

石ともさん会計レクチャー

今日は家族で石ともさん宅へ行き、弥生会計のレクチャーを受けてきました。お金に関しては、過去にそれぞれいろいろある私たち夫婦。

結婚を機にバシッと家計簿をつけて、しっかり管理!なんて野望もどこにいったか?日々の生活に追われて、苦手なところは後回し状態。このままではまずい。なんとかしなければ!というところで今回のレクチャー。まさにグットタイミングでした。

会計については、以前編集プロダクションに勤めていた頃にちょっとやっていたのですが、弥生会計は初めて。これがとってもわかりやすい!これなら会計アレルギーが治るかも!彼女がこの夏、やってよかったと言っていた理由がわかりました。

でもそれもこうやって直接学ぶ機会がなければ、ずっと先延ばしにして手つかず状態。。。ってことが容易に想像できます。ともさん、わかりやすいご指導ありがとうございました!忘れないうちに、実践していきたいと思います。

お裾分けに持参した、Matthew Kenneyの茄子のアーモンドタルト。ほぼレシピ通りに作ったら、やはり味が濃くてブラックオリーブのソースはなし。甘くないタルトをつくったのは初めてかも。

Leave a comment »

コーンを使わないトルティーヤラップ

前回のポットラック以来とても気に入って、またもや仕込んでいるコーンを使わないトルティーヤラップ。材料は、イエローパプリカ、ニンニク、フラックスシード、アーモンド、塩にメープルシロップ。

コーンを使わないのに、ディハイドレータに入れているとなんかコーンっぽい香ばしい香りがするから不思議。

Leave a comment »